【噂を解明】無償でお金を貸してくれる芸能人・人がいるって本当?

あなたがどうしてもお金に困っているとき、

「無償でお金を貸してあげる」

と言われたらどう思いますか?

きっと

「無償で貸してくれるなんてありがたい」

と思う人が多いのではないでしょうか。

お金を借りたら利子がつく、ということはよく耳にすると思います。

お金を返済するとき、借りた金額にプラスし利子分の金額も返さなければいけません。

お金に困ったとき、

「なるべく安く借りたい」

「出来ることなら無償で借りられればな…」

と考える人も多いでしょう。

そんなとき、無償でお金を貸してくれる人がいたら助かりますよね。

噂では芸能人が貸してくれるなんていうのも・・・?

果たして、無償でお金を貸してくれる芸能人・人はいるのでしょうか?

今回は、無償でお金を貸してくれる芸能人・人がいるのかという噂を解明。

無償でお金をもらえる方法はあるのかを解説していきます。

早速ですが、噂について解明していきましょう。

結論からいうと、なんと無償でお金を貸してくれる芸能人・人はいます。

ただし限りなく可能性は低いです。

その可能性をご説明していきます。

無償でお金を貸してくれる芸能人・人と出会う方法

まず、芸能人にお金を貸してもらうためには、芸能人と出会い、知り合いになる必要があります。

元々自分や友人が芸能人と知り合いであれば話が早いですが、なかなかそんな人もいないですよね?

テレビ局で働き顔見知りになる、駅や空港で待ち伏せをして話しかける…

こういった方法は今すぐにでもお金を借りたい状況において非効率!

いろんな方法がある中で、芸能人に出会える可能性が高い方法の一つはクラブです。

クラブは俳優やアイドル、お笑い芸人など多数の芸能人が目撃されています。

芸能人はVIP席に座っている人が多いため、VIP席に誘われれば芸能人と知り合うことができます。

そうして仲良くなれば、無償でお金を貸してくれることもあるかもしれません。

無償でお金を貸してくれる人と出会う方法

家族や友人に頼むのも一つの方法だと思います。

しかし、「お金を貸してほしい」「出来れば無償で…」なんて言い出しにくいですよね。

お金に困っていることもバレたくないですし、今後の関係も気まずくなりそうです。

そのため、インターネット掲示板やSNSを使い、無償でお金を貸してくれる人を探すことが多いようです。

実際に個人間融資やひととき融資といったハッシュタグで検索してみました。

すると、身分証提示必要などといった条件が記載されていますが、確かに無償でお金を貸してくれる人がいるようです。

無償でお金を貸してくれる芸能人・人は本当に安全?

ここまでいろいろ無償でお金を貸してくれる芸能人・人と出会う方法を紹介してきました。

可能性は低いですがゼロじゃないですよね?

しかし、本当にその人たちからお金を借りることは安全なのでしょうか?

答えはNOです。

会って間もない見ず知らずの人に無償でお金を貸すということは、貸す側からしてもリスクが高いです。

でもなぜそんなリスクがあっても、無償でお金を貸してくれる人がいるのでしょう?

無償でお金を貸してくれる本当の理由

無償でお金を貸してくれる本当の理由は、ずばり肉体関係です。

実際肉体関係を見返りに、インターネット掲示板などで知り合った女性へお金を貸し付けるという事件も起こっています。

これらの事件の容疑者は、インターネット掲示板などで「お金を貸してほしい」と書き込んでいる女性に接触し、ホテルで現金を手渡していたそうです。

その際、「一ヶ月後に返済できなければ肉体関係を持つ」という条件も口頭で約束させます。

その後女性が返済できないとなると、返済期間を延ばすため肉体関係をもたらざるを得なくなります。

そういった悪循環から抜け出せなくなったそうです。

これらの事件は貸してもらった金額と同じ金額を返済するケースでした。

しかし、無償でお金を貸してもらったとすれば、同じことが起こる可能性はもっと高くなるかもしれません。

なぜこのようなことが起こってしまうのか

お金に困っている人たちには、

コロナ禍でバイト代が下がり、学費や生活費が足りない。

アイドルの追っかけでお金を使い切ってしまった。

ネットショッピングをしすぎてしまった…など

いろんな「お金を借りなければいけない理由」があると思います。

未成年や学生、フリーターではなかなか公的な金融機関からお金を借りることもできず、お金の工面が難しいですよね。

そんなとき「無償でお金を貸しますよ」と甘いささやきがあれば…

うっかり応じてしまうかもしれません。

後から肉体関係という条件を提示されても、すぐにお金が必要な場合「お金を貸してくれるなら一回くらい…」と魔がさしてしまう可能性があります。

しかし、あなたの身体が一番大切です。

お金を借りる際に相手に渡した身分証のコピーや写真をネタに脅され、肉体関係から逃れられなかったという体験談もあります。

「無償でお金を借りられる」

正直な話、そんな甘い話は存在しません。

それは危険なお金の借り方だからです。

その代わり「安全にお金を借りる」「安全にお金を稼ぐ」方法はいくつかあります。

安全にお金を借りる・稼ぐには

どうすれば安全にお金を借りられるのか。

どうすれば安全にお金を稼ぐことが出来るのか。

いろんな方法がありますが、いくつかご紹介します。

安全にお金を借りる方法

  • 公的融資制度
  • 銀行のカードローン
  • 消費者金融カードローン

詳しくみていきましょう。

1.公的融資制度

公的融資制度は、無利息または低金利で国からお金を借りることができます。

生活を立て直すため、高校や大学へ進学するため、母子家庭で子どもを育てるため…

そんな方はこの公的融資制度が利用できるかもしれません。

しかし、この制度を利用するためには満たしておかなければいけない条件がいくつかあります。

その条件に当てはまっているか、ご自身で調べてみることをおすすめします。

2.銀行カードローン

銀行カードローンは、無担保でお金を借りることができます。

カードが発行されれば、上限金額まで自由にお金を引き出すことができます。

また、消費者金融カードローンと比較すると金利が低い傾向にあります。

早ければ翌日からお金を借りることもできます。

しかし、消費者金融カードローンよりも審査が厳しめなのがデメリットです。

3.消費者金融カードローン

特徴的な点は、審査が早いことです。

そのため最短でその日にお金を借りることができます。

しかし、銀行カードローンよりも利息が高いことがデメリットです。

安全にお金を稼ぐ方法

次に安全にお金を稼ぐ方法です。

正社員やバイトとして働く、といった方法は主流でありご存知だと思います。

今回はそれ以外の方法をご紹介します。

  • ライブ配信
  • 自分のスキルや特技を売る
  • フリマアプリ

詳しくみていきましょう。

ライブ配信

ライブ配信アプリを使って、アプリのポイントや視聴者からの投げ銭が報酬となります。

視聴者数が増えるほど稼ぐことができるので、多くの人とコミュニケーションを取ることが好きな人が向いています。

自分のスキルや特技を売る

動画編集やアクセサリー作りなど、自分のスキルや特技を売ることができるサイトがあります。

自分の得意なことでお金を稼ぐことができるので、ストレスも少なく楽しみながらできます。

フリマアプリ

テレビCMでやっていることも多いため、ご存知の方も多いと思います。

自宅にある不用品の写真を掲載し、交渉成立すればその商品を発送することで利益になります。

断捨離も兼ねることができ、一石二鳥ですね。

ここまで安全にお金を借りる方法・安全にお金を稼ぐ方法をご紹介しました。

しかし、中には短期間で高収入を得られる方法を探している方もいらっしゃるでしょう。

男性と食事や買い物をするだけで一日数千円から数万円もらえる「パパ活」、

男性とメールやチャットするだけでお金がもらえる「チャットレディ」といった女性ならではの仕事もあります。

簡単そうですが、トラブルが起こってしまうこともあります。

これらの仕事をする際はそんな危険も想定し、自己責任で行ってください。

まとめ

  • 無償でお金を借りる代償に肉体関係を迫られる危険性がある
  • 安全にお金を借りる、稼ぐ方法はある

今回は無償でお金を貸してくれる人はいるが、肉体関係を迫るなどと危険な状況に陥ってしまうことをお伝えしました。

あなたの身体、心が何より大事です。

あなたを守るのはあなた自身です。

被害に遭わないよう、安全な機関からお金を借りるようにしましょう。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP